管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ChaMailプロジェクトについて
ChaMailですが来週から本格的に学校が忙しくなるのでしばらく開発は滞りそうです・・・

とりあえず明日か今日に開発途中のソースを公開してしばらくはChaMailは放置になってしまいそうです;;

一応ChaMailの著作権についてですが、ChaMailは著作権は放棄していませんが、非商用なら自由に使って構いません。
改造したりしてもかまいません。
(多分需要のない駄目ソースですが・・・)

ですが、ChaMailのコードによって生じる問題については私は一切責任を持ちませんので自己責任でお願いします。
スポンサーサイト
ChaMailプロジェクト 09-04-29
メール通信にAXHMPを利用させていただきました。

このまえ初めてChaMailはまだ開発始めたばかりで完成はほど遠いですね・・・・
それにバグがでてます;;
#deffunc の後の return で”サブルーチン外でのreturnは出来ません”ってエラーが出てくる・・・
なんでだろ;;
 

;ChaMail by Rin.
//インクルード
#include "AXHMP(3).as";メール通信プラグイン
;#include "AXHMPcx(3).as"
;#include "AXHMPdx(3).as"

//変数定義
dim maili,10,20;mail変数に10要素、さらにそれぞれ20要素
;(0,x)メールプロファイル情報
; (0,0)=メールプロファイルID (int)

sdim mails,256,10,20;256文字の変数を10要素それぞれ20個
; (0,1)=ユーザーのメールアドレス (str)
; (0,2)=ユーザーの送信者ネーム (str)


//命令定義
#deffunc mailprofile;メールの設定初期化
;最初からユーザー情報がmail変数に代入されていることが前提

AXHMP_Profile_Initialize maili(0,0); ユーザー設定のID
AXHMP_Profile_Address_Set maili(0,0),mails(0,1)
AXHMP_Profile_Name_Set maili(0,0),mails(0,2)

return




#deffunc mailin;メール受信処理一式 ;ユーザーID
;ユーザー情報がmail変数に入っていることが前提

return


//窓
bgscr 0,200,100,0,ginfo (10)-200,ginfo(11)-100,200,100;通知窓
cls 0

screen 1,300,250,0,ginfo (10)/2,ginfo(11)/2,300,250;オプションウインドウ
cls 0

title "ChaMail 0.1"




//テストスペース
*test

maili(0,0)=0
mails(0,1)="test"
mails(0,2)="Rin"

mailprofile

mailin


stop


今のところ基本的な命令を定義しているところです
変数にメールのプロファイルの情報を代入しておいて処理をするように組んでいきます

メッセみたいに最初に疑似チャットに使うメールアドレスを指定する形式にになりそうです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。