管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憂鬱受験
来年の高校受験生のために受験当時の話しを書こうと思います。
(^_^)

私が受験した学校は私の実力テストの点数でギリギリで入れる感じだった。

点数がギリギリということは当然失敗は許されない。

当日の朝、目覚めが非常に悪い。
緊張からか、胃が痛む。
朝食はのどを通らず『食べた』と言うより無理やり『飲み込んだ』に近い。

一通り準備品を確かめる。

すべての準備を終え、車に乗り込む。

そして車が走りだし、出発。

会場である受験した学校の校舎に着いた。

一旦体育館に全員集められた。
周りを見渡してみる。
メガネをかけてる人が多い。

『ヤバい(>_<)
みんな頭良さそう』

そんなことを考えていたら、教頭の話しが始まった。

荷物を体育館に置くように指示された。

体育館に荷物を起き、先生の誘導でテストを受ける教室へ移動する。

冷たい廊下を無言で歩く。
足音だけが冷たくこだまする。

私の心を映しているようだった。

何回か階段を登り、教室に着いた。

テストの説明を聞き、鉛筆と消しゴムを準備する。

まだテスト開始まで時間がある。

長い沈黙が教室を包む。

だんだん不安が込み上げてくる

『テスト失敗しちゃったらどうしょう
(>_<)』

『英語の
スポンサーサイト
入学式
明明後日は高校の入学式です!
(^_^)v
(歳バレ?(^_^;))

少し緊張してます
(-.-;)

自力で何とか合格した高校なのでがんばろうと思います!

その高校の受験の時の印象は
『何かまわりの人レベル高!
テスト簡単とか言ってるよー(>_<)
オレはムズくて焦ってるのに~』

でした。(^_^;)

世界には本当にいろんな人が居るんだなと実感しました
(ρ_;)
春の吹く場所で
今日はTAMさんの『春の吹く場所で』という曲からのイメージです。

今、春が来てこの場所に風が吹く。

出会いと別れを繰り返し、季節は巡る。

優しさ・喜びを感じながら今、舞い戻る。

あの日、桜舞う道に僕はいた。

希望に満ち溢れた僕の心を映すように暖かい風があたりを包む。

君の声を初めて聞いたのはこの場所だった。

ふざけあったり、優しさを交わしあった。

楽しい時を重ねながらいつしか別れの時がきた。

明日からは君と僕は別の道を歩く事になる。

いつか同じ道を歩けるようにいつも心に祈りを。

君はこう言った『別れは新しい始まりだよ』その言葉を胸に今、自分の道を歩き始めた。

ずっとずっと君を忘れない。

例え違う道でもいつかは繋がることを信じて。

君に出会えてよかった春が吹く場所で。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。