FC2ブログ
管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イライラ
ほんと親にうんざりした

書きたいこと、愚痴りたいこといっぱいあるけれど今日はもう書き出したら、一時間、2時間かかりそうなレベルだからやめとく

ほんと人の事考えられないし、常識もないし恥ずかしい親だ
それに他人にまで迷惑かけだすしもう最悪

スポンサーサイト
発表終了
今日、やっと発表が終わりました。

結局のところ掲げていた目標は達成できずに中途半端な感じになってしまった
穴埋めを夏休みにしよっと
眠気
発表が近く、スライドの編集などをしなくてはいけなかったのですが、眠気に勝てず寝落ちしてました・・・

明日の朝なんとかします
とりあえずシャワー浴びよう


話は代わりますが今日は雨でしたが涼しくてちょっと不思議な気分でした
朝にD.C.To YouのPVを見たせいかそれを思い出す様な天気でした

D.C.T.Y買うか迷ってます・・・ Amazonでまだ買えるみたいなのでどうしようかなぁと
μの話が気になる!
IntelliJ
EclipseのAndroid開発環境が突然壊れたのでIntelliJに乗り換えました

Eclipseからプロジェクトをインポートしたのですが、各プロジェクトのビルドパスまではインポートされず結局手作業で治すことになりかなり大変でした

IntelliJへ乗り移ろうとは数ヶ月前から考えていたのですが、夏休みにはいるまでは現在安定して使えていたEclipseで行こうと考えていたのに、Eclipseが壊れたのでこのタイミングでIntelliJへ移りました

Eclipse側の復旧も試みたのですが原因が特定できず、これ以上時間を掛けても仕方ないとおもいEclipseを捨てました
AndroidSDKの再インストール、パッケージの更新、cleanオプション、.adnroid .eclipseの消去いろいろやったんですけれどね・・・

IntelliJを選んだ理由としては補完が強力なのと、Android開発をIntelliJ公式でサポートしていること、動作が軽いこと、メモリ消費量がEclipseより少ないことが主な理由です

またそもそも乗り換えを考えた理由としてEclipseは3年ほど使っていますが、Eclipseは突然前ぐれもなく壊れたり、更新したときに壊れたりと、環境が壊れやすいということと、壊れたあとの復旧も原因特定がしづらいし、復旧もしにくいため嫌気がさしたというのがあります

Eclipse自体幅広くいろいろなことができるし、使いづらいという感じはしないけれど、使い心地が悪いと感じるようになって来ました
去年Android用アプリを開発したときにデバッグに時間がかかるのがかなり問題になっていた

だから今回はJVM上で動くように普通のJavaプロジェクトで作ってからPC上でモジュールをテスト、Androidへモジュールごと移植するように作っていたけれど、そのモジュールどうしをくっつけた時にバグが出るとどこにバグが混じっているのか見つからなくて大変だ

例外が出てスタックトレースで追えるならなだいいんだけれど、エラーも出ない、ログを見ても怪しいところはないとなるとバグ探しが大変に・・・

バグを出さないようにする技術は必要だけれど、バグを探し出す、バグを見つけやすくログを出させるようにする工夫も必要だなぁと感じた
これは酷い
ツイッターでたまたま回ってきた動画なのですが、これは酷い

https://www.facebook.com/video/embed?video_id=512862078782285

この動画の主な主張は次の3つだと思う
1.原発が無くても火力、水力発電で電力はまかなえる
2.よって原発は要らない
3.原発は電力会社の利益のための発電方法であり合理的ではない よって無くすべき


一つ目の主張の根拠は火力発電、水力発電には施設に余裕があるからフル稼働させれば十分この2つの発電方法だけで間に合うということらしいけれど、そもそもそのデータはどこから出て来たの?
それに、そんなに発電施設に余裕があるならなぜボロボロの火力発電施設に鞭打って、海外から急遽取り寄せた火力発電機並べて電気作る状態になってるの?

現状、そんなにギリギリの状態で夏場は90%以上の電気使用率だというのに安定供給とは程遠いと思うんだけど
この動画の途中で夏場の数時間電気が足りなくなる場合もあるけれど短時間だから問題ないでしょ?というような部分もあるけれど、この動画の作者は使用率が100%に達しなければとりあえずいいと思ってるのかな?

数時間でも電気がとまるということは病院はもちろん、家で療養してる人やお年寄り、子供には命に関わる場面も多々あると思うんだけれど

それに火力発電の燃料はどうするの?
現状では燃料を買いまくってなんとか維持しているけれど、その燃料費だって馬鹿にならないし、そもそもの問題として化石燃料には限りがあるのにこの先見据えた時どうやって発電していくつもりなんだか

よく原発反対派の人は子供のために〜というけれどその人達は子供のことはどうでもよくて、自分たちが生きている間だけ原発がなくなればいいと思ってるんじゃないですか?

何度も書きますが化石燃料には限りがあり、今、原発を無くしてもそれは数十年の間だけしか稼働できる見込みが無いんだよ?

数十年先、今の子供達がおじさんになるころ、化石燃料も底を付くようになったときに電気を使わずに生活しろとでも?

原発を無くすのではなくて原発の安全性を上げていき、安全な原発の開発を推進したほうがよっぽで生産的だと思うけれど


これを考えると火力、水力でまかなえるという主張は疑問しか残らない
それで主張1に基づく主張2もありえないと思う

主張3については電力会社の利益が大きいからメリットの無い原子力を使っているという論調で主張をしているけれど、それだけではなくて、わざわざ原発が利用されているのは火力発電には燃料に限りがあるし、水力は安定性、発電量は期待出来ないから、少ない燃料で多くの電気を生み出せる原発が利用されているんじゃないですか?

都合のいいところだけ取り出してこじつけているだけのように思えるのですが


この動画の作者は電力会社の利潤のために原発を利用することが目的になっているとでも言いたげですが、電力を安定してこの先得られる方法として原発しかないというのが現状として正しいと思いますけれど


この動画はほんの目先だけをみて、キレイに見えそうなことを並べているだけみたいですごく気持ち悪くて不快でした

結局こういうこの主張って自分の目先だけがよければいいという短絡的で、客観的なデータを用いて述べているという割には根拠となるデータが示されず、感情論で語られた主張ばかりに思えます

原発が好きだから原発を選んでいるのではなくて、原発には問題はあるけれど、この先のことを考えると原発しか無いというのが現状だと思う

原発反対派の人ってこういう現状を理解できていなんじゃいかと


私には見えない
結局お金に余裕がなくてD.C.3のボーカルアルバムCD買えなかった・・・
来月に買おうと思います

D.C.3のボーカル曲はどれも好きなのですが特にキョロザワールドの私には見えないという曲が一番好き・・・!
ギターも歌詞も好きだなぁ・・・
メロディーも耳に入りやすくて頭に残りやすいし
歌詞も最初は意味が曖昧だなぁと思ったのですがこの曲が入るムービの前後の話と絡めて考えるとなるほどなぁと思った


次にshiny stepsも好き
この曲は大事な節目のムービーで使われていた曲で映像のかっこいい感じと、ムービーの最後に矢印がすっと伸びて、ヒロインの画像が入ってくるところでのギターの音が残るあの演出が好きですごく記憶に残ってる
あとこの曲はイントロが壮大でムービーの時計が逆回転して時間が巻き戻るシーンと合わせてすごく印象に残っていてふと思い出しちゃう

もう一つ好きな曲はyozuca*さんの君がいた未来 君といない未来 という曲
この曲はすごく泣けるシーンで流れる悲しい曲で強烈に頭に残った・・・
曲聞くだけでストーリを思い出して涙が出そうになるくらい強烈に頭に残る

これゲーム以外で改めて歌詞に注目して聞いてもすごく切ない歌詞なんだよね・・・
この曲はホント名曲だと思う


そしてもう一つ好きな曲はyozucaさんのキミにささげるあいのマホウが好き
この曲はD.C.3のOPのムービーの曲だけれどこれもムービーの印象と一緒に残ってすごくすき
この曲も歌詞に注目して聞くとすごくいい曲なんだよなぁ・・・
それにD.C.3ひと通り終わってから改めて聞くと歌詞の意味もますます深いものに感じて、なんだか愛着が湧いて来くる曲でした

D.C.2も好きな曲いっぱいあったけれどD.C.3はD.C.2とは違った方向でいい曲がいっぱいでした
D.C.2は透明感のあるバラード調の綺麗な曲が多かったのですが、D.C.3はアップテンポの曲、キラキラした感じの曲も入っていてムービーの度に違いがあってどのムービーも印象が違って、いい色を出しているように思えます

デバッグ
発表まで一週間
怒涛のデバッグラッシュ!

あばばばば・・・・

デバッグのためにデバッグコードを書くのがこれまた大変なんですわ・・・・
On Android
Androidへ各モジュールの移植がようやく終わりました・・・

本当は2,3週間前にはそれを終わらせている予定だったんどすが、実装忘れや、実装の遅れが響いて発表一週間前にやっとうモジュールの移植が終わる感じに・・・

発表まで一週間
これはもう間に合いそうに無い・・・

出来るところまで実装するけれどおそらく図などでコンセプトの紹介で終わってしまいそう
声フェチ
最近改めて気づいたんだけど自分って結構声フェチなんだなぁと・・・・

なんか好みの声だとキュンキュンしてしまう・・・気がする
我ながら気持ち悪い・・・

どうしてそれに気づいたかというとDC3のサラの独特の声が好きであの声ってキュンキュンするなぁとおもって

D.C見たい
卒研の中間発表が近くて、PBLも提出期限が近づいていて炎上しているのですが結局今日もすけジュース消化できなかった

アカンパターンや・・・

まぁ、それは置いておいて、DC3やってからどうもD.Cをやりたくなってきた・・・
元々D.C.はアニメ版を見て感動して衝撃を受けて、D.Cもとい、深夜アニメが好きになりました
何かと思い入れのある作品なのですが原作は遊んだことないんですよね・・・
元々当時はエロゲとか買える年齢じゃなかったし、PS2版のD.Cもギャルゲーというものを手を出すには抵抗があって結局やらずじまいでした

それでしばらくは忘れていたのですが、D.C.3で遊んだらD.C.2の伏線を回収していて段々D.Cの方も気になるように・・・

またD.Cを初めて見たのもこの時期でD.Cのストーリと共に、アニメを見ていた当時のことを思い出して懐かしい感じする
それでまたD.C.にアニメ見たいなぁ、原作のゲームも遊んでみたいなぁと思っているところです
Amazonで調べたらD.CのPS2版はまだ売っているみたいなのでそれを買おうかな・・・
すごく眠い・・・
ここ最近急に暑くなったりしてあまり眠れない日が続き非常に眠い・・・

今日は航空券のチケット予約をお願いされて実家へ帰ってきました
そのミッションもさっき終わったのでシャワー浴びてもう寝ようと思います

明日は卒研中間発表のもの作らないとなぁ


そういえば最近DC3のyozuca*の 君のいた未来 君といない未来 という曲にハマっているのですが、この曲歌詞が切なくて聞く度にうるうるしてしまう

歌詞を聞くと昔の悲しかったことを思い出してしまって・・・・
この曲は本当にいい曲、いい歌詞なんだけど同時に聞くのが辛く思うときがあるくらい歌詞がしみる


眠い
眠い。。。
今日は持ち帰り仕事があったんだけれど結局それもこなせなかった

そうそう、今日一週間ぶりくらいに学校行ったんだけど欝な気持ちになってたのがかなり晴れてよかった
人と話すって大事なことだなぁと実感した

明日はSAのバイトがあるので、あしたも学校行ってきます
そして実家へそのあと直行します・・・

子離れできない親って厄介だ・・・
ファンになった!
DC3の感想とかもろもろ書きたいこといっぱいあるけれど今日は別の話を書こうと思います。

私は何かにハマるとその気持とか感想を共有したいと思う派の人なのでネットでDC3の感想を書いてあるページをちょこちょこ読んだりしていました。
そのときぐぐっていたら偶然見つけた記事があり、その記事を読んでいたらその記事で取り上げられていた人の真っ直ぐさファンになりました


その記事というのは2009年のNYタイムズのネット版に取り上げられた記事を日本語に翻訳してくれている記事でした

http://coffeewriter.com/090726.html

上の記事を見ていだければ分かるのですがD.Cというエロゲーの音夢ちゃんを普段から連れ歩くという勇気ある生活をしている方です

最初記事を読みだした時に貼られていた写真を見て、昔ツイッターでネタ画像として回っていた写真のおじさんだと気づきました

その時点ではそのネタ写真のイメージから本当のガチの意味で頭おかしい人なのだと思っていたのですが、記事を読んでみると本人は至って普通な人でした。
そこに最初驚いたのですが、読み進めるとこのおじさんは音夢は実在しないこととか自覚した上でそれでも好きだから連れて歩いてるそうです。
しかもとても真剣に、悪ふざけしてるような感じではないようです。

客観的にみるとかなり気持ち悪いのですが、このおじさん苦労してその隙間を埋めてるのが抱きまくらで、真剣なんだなぁと思うとなんだか気持ちわるいというより感心した。

当然そんなでっかいキャラクターグッズを堂々と持ち歩いると本人は恥ずかしい思いをしたり、気まずい思いをしているとは思いますし、記事にもそういう場面が描かれていてました。
それでも連れて行くんですよ? 相当本気でまっすぐなんだなっと驚いた・・・。

それで調べてみると本人のブログが出て来たのですが、本人も音夢ちゃんを連れて生活することで色々困ったり、追い詰められたりしてブログを一時期ブログを閉鎖してしまうほどだったようです。
それでも音夢ちゃんを連れてあるくことをやめずにいたらしく、ますますこの人すごいなぁと・・・
(※その後またブログを再開したらしくここ数年は旅行の記録や生活を垣間見ることができます)

そのブログに描かれてる記事とか読んでみると本当に大切にしてるんだなぁと伝わってきてますますファンになってしまった

さらに調べてみるとニコニコ動画におじさんのラジオ番組が上がっていて聞いてみたら饒舌で気さくなおじさんで、これまた驚いた

というのももっとくらい感じでどろっとした感じを想像していたので・・・
どうやらここ最近はニコ生もやっているみたいなので時間が合えば見てみようと思います


おじさんを見ていると何かにまっすぐな愛情を注げるって素晴らしいんだなと気付かされた
おじさんの場合その対象が人ではなかったので奇異な目で見られたりしていますが、こういうまっすぐで純粋な恋って綺麗だなぁと

自分ももし誰かと恋に落ちたならこういうまっすぐで綺麗な恋をしたいなぁ

自分は両親の様子を見ていると父親は母親をまっすぐに愛していたのに母は父親にたいしてお金であったり、身の回りの面倒を処理させるための召使のような扱いで子供のころから人間の恋とか結婚とかそういうものに対して疑問や不信感をずっと持っていた
父親が亡くなる前の母親の心配事の中身、亡くなってからの対応、亡くして涙する理由その一つ一つがどれも"自分が大変になる"から亡くして辛いとか"お金が不安だから"亡くして辛いとか、”(面倒な手続きとか用事とか親戚づきあいとか)頼れる人がいなくなったから辛い”とかそういうの表面的なことばかりで結局最後の最後まで父親を愛していいて愛した人が居なくなってしまったから寂しいんじゃないんだなって失望したのを覚えてる

あんなに父さんは母さんに尽くしたのに・・・
もうかなりの歳なのに夜勤で現場に出て見を削りながら仕事をして、帰ってきたら母親の理不尽な文句、喧嘩をふっかけられてストレスのはけ口になってもいつも母親のご機嫌をとったりしてね・・・
趣味だって母親に厳しく制限されてお小遣いからなにか買うと母親が怒り、怒鳴られる
そんな理不尽なことされても父はいつも優しくて母親にキレたりせず、いつも母親を一方的に受け止めていた

そんな様子を見てたらもうね・・・
よく愛しあって結婚するとか言うけど、そんなのキレイ事で、実際は自分の利のために結婚するんだろうって

でもそれは客観的に見れば自分自身も相手に対してそういうことをしてしまうかもしれないし、逆にそういう思いなしに純粋な愛情だけで恋愛できるかと言われれば分からないし、自己嫌悪してしまう

それで自分自信恋愛するのが怖くて、不安でずっと避けてた

だけれどおじさんを見ていたらなんだかじんわりした・・・
おじさんの持ち歩く音夢ちゃんはおじさんになにもお金も何も返してくれないし、喋りもしないのにそこに愛情を注いでいるおじさんは純粋な愛情を注いでるんじゃないかなって

相変わらず恋愛というものに不安はあるけれど自分も誰かそういうまっすぐに愛情を注げる人と出会えたらいいなってちょっと思った


あぁ・・・
なんだか今日はすごく欝だった

何もやる気でないし、なんかずっと不安な感じがする
気分が曇ってずーんっと重い
なんだこれ

大丈夫か・・・?


普段は気にならないことですら不安に感じたりする

最近DC3で遊んでいて感動しすぎて欝になったかな・・・
DC3って最終的にはハッピーエンドな話ばかりだし、いい意味で感動したんだけどどうしてもそのシーンが昨日は頭に浮かんでなんでも悲しい気持ちになったのが原因だろうか・・・

どんだけ影響受けやすいんだよ、自分

それとは別に暑くて夏バテしていてご飯があまり食べられなくなっているというのも原因の一つかもしれない

早くこの状態から抜け出したいなぁ・・・
なるほど・・・
先週からちょこちょこやっているDC3ですがいつの間にか4人のルートが終わりました
DC2もあそんだことあるのですがその時は薄味だなぁと思っていたのですがDC3は濃い話です・・・DC2の時より感情移入してしまうくらいに


今日はネタバレを含むのでまだDC3の原作をやっていない人は見ないほうがいいかと思います






ルートにもよりますが悲しいけれどハッピーエンドなルートがいくつかあり、本当に感情移入してしまう・・・
割りと重い、悲しいこととか辛いことをヒロイン達がそれぞれ背負ってるけれど皆ひたむきで強がって明るく振舞っているのが段々見えてきて、とても切なく、やるせない気持ちになってくるんですよね・・・


今のところダ・カーポ3は4人のルートが終わって葵のルートに入りました

まだ葵ルートの途中までやったところなのですがいろいろもやもやしていたことが判明してきて衝撃を受けました

どうして他のルートでそのルートの中で語られていた肝心な問題の解決がされないままシナリオが終わってしまうっているのか、どうしてふたりが結ばれたあとそれ以上先のことは一切語られないのかすごく気になっていたのですが、それは葵が使った魔法が原因だったみたいです

まだルート途中なので断定は出来ないのですがおそらくそういうことなのかと思います
ストーリが書かれていないんじゃなくてそもそも未来が無いっていう予想外の事実に驚いた・・・
(おそらくもっとストーリを進めれば消えていた未来が現れるのかもしれないですが)



自分はDCのアニメを見て感動してDCシリーズが好きになったのですが、DC2のアニメは内容が薄すぎてほぼないような感じでしたし、DC2は感動はしましたがどちらかと言うと薄味で、さらにDC2は特に派生が多すぎてもはや原型が良く分からなくなったりしてDCシリーズから心が離れたりもしていました

冬にニコニコで公式配信されていたのでアニメ版のDC3を見たのですが、これまた内容が薄いアニメでDC3への期待はますます薄くなり、DCシリーズを買うのは多分最後だろうと思ってDC3を買ったのですが予想していたよりも良かったです・・・とてもとても

まだ全部クリアはしていないのですがとてもいいゲームでした・・・
泣いたり、喜びを感じたり、むず痒かったり、本当に感情移入できる作品だった
それにDC1,DC2の登場人物のルーツのような部分がちらほら見えたりして懐かしくもなったしました

もしDC4が出るならおそらく買うと思う

どうしてこんなにアニメのベースになってる原作は素晴らしいのにアニメはあんなにまとまりのない、よくあるハーレムアニメっぽくしてしまったのか・・・
DC3の時みたいにちゃんとルートを絞って話数も2クール確保してきちんとまとめたらすごくいいアニメになると思うのに

R版のゲームが出る前ということもあって話の確信には触れないようにしたのかもしれないけれどアニメからファンになる人もいるかもしれないし、宣伝的にもいい印象が残ると思うんだけれどなぁ


DC3
研究の合間にDC3で遊んでいるのですがサラが可愛すぎてやばい

サラって素っ気ない感じのいわゆるクールなキャラで、自分はあまりクーデレはツボじゃないのですがグッと来てしまいました

すごく努力家なキャラで話が進むに連れてどんどん引きこまれていきました・・・

DC3はアニメを見た感じだとDC2とくらべてキャラデザも全体の雰囲気も全然違っていてあんまり期待は指定なかったのですが、ゲームの方はとても楽しいです

ただ話の核心部分が完結していない感じがして物足りない感じでした
(もしかしたら他のルートをやれば補完されるのかもしれないですけれどね)

あと現世の話が最初にあるのですがその話は結局回収されずなぜ現世の話が最初にあったのかよくわからない状態なのももやもやします
アニメ版は現世の話ばかりだったのでDC3買った時も現世の話がメインだと思ったらむしろ殆ど意味のない感じになっていて物足りないです
その分過去の話がとても充実はしているのですが折角現世の話があって、それぞれのキャラクターが過去とは別の立場で存在する世界があるのに、その世界での話がなくてもったいない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。