管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IntelliJ
EclipseのAndroid開発環境が突然壊れたのでIntelliJに乗り換えました

Eclipseからプロジェクトをインポートしたのですが、各プロジェクトのビルドパスまではインポートされず結局手作業で治すことになりかなり大変でした

IntelliJへ乗り移ろうとは数ヶ月前から考えていたのですが、夏休みにはいるまでは現在安定して使えていたEclipseで行こうと考えていたのに、Eclipseが壊れたのでこのタイミングでIntelliJへ移りました

Eclipse側の復旧も試みたのですが原因が特定できず、これ以上時間を掛けても仕方ないとおもいEclipseを捨てました
AndroidSDKの再インストール、パッケージの更新、cleanオプション、.adnroid .eclipseの消去いろいろやったんですけれどね・・・

IntelliJを選んだ理由としては補完が強力なのと、Android開発をIntelliJ公式でサポートしていること、動作が軽いこと、メモリ消費量がEclipseより少ないことが主な理由です

またそもそも乗り換えを考えた理由としてEclipseは3年ほど使っていますが、Eclipseは突然前ぐれもなく壊れたり、更新したときに壊れたりと、環境が壊れやすいということと、壊れたあとの復旧も原因特定がしづらいし、復旧もしにくいため嫌気がさしたというのがあります

Eclipse自体幅広くいろいろなことができるし、使いづらいという感じはしないけれど、使い心地が悪いと感じるようになって来ました
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。