FC2ブログ
管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イライラ
今日母親の買い物に付き合って大型ショッピングセンターへ行って来ました

そこでついでにということで内定者懇談会のときに着ていく服も買ったのですが、その服を選ぶ過程で母親がやたらうるさくてもうストレスが溜まった


今回の内定者懇談会では私服という指定で、ちょっと身体を動かすようなリクリエーションも含まれるためスーツではなくて私服で来てくださいということでした。

ここで難しいのは会社のイベントということなので落ち着きのある私服がいいだろうと思ったのですが母親は赤や緑、オレンジなど派手なボーダーが入ったポロシャツや、柄がたくさん入ったシャツなど派手なものばかりで、どれも懇談会に着ていくには向かないと思うという説明をして断っていたら不機嫌に

どうも母親はおしゃれな服を着ていくべきだと考えているみたいでした。
それに母親の思うおしゃれは派手なものという認識らしくとても厄介なことに。
こちらから何度説明してもやたら自分のイメージを押し付けてくる。
ほんと鬱陶しかったし、無責任だなぁと。
どうせ母親がその服来て懇談会行くわけでもないくせに無責任に自分の好みの服を押し付けてくる。

買い物をすすめ自分は黒で柄はほぼ無い襟付きシャツのような服を選んだのですがすると母親はなぜか激怒。
似たような服もう持ってるとか、黒い服はもう持ってるからもっと他の色にしろという理由でした

似たような服は確かにあるけれどその服ももう数年前からある服でくたびれているし、そもそもその服についても母親自身が新しいの買えばと言い出したことだというのになんだこれ

黒い服が多いからという理由だって今回、会社の懇談会と考えれば赤とか、黄色とか激しい色はさけるべきだと思うし、目当ての服は白か黒しかなかったから黒を選んだだけなんだけどなぁ
白は汗で透けるから選ばなかった

結局ものすごくうだうだ怒鳴られつつ自分の選んだ服を購入しました。


もうね・・・
今回は服ということだったけれど母親といるとあらゆることでこうやって母親のイメージと母親の理想をやたら押し付けてきてすごく息苦しいし、怒りを感じる。
疲れる。

その割母親は自分の選択にしたいして干渉には敏感で、指摘されたりするとやたら怒る。
ほんとクソ

母親と一対一で過ごす時間が増えて、母親とコミュニケーション取れば取るほど、親に失望するし呆れる。
父親はあんなにしっかりした性格で冷静な判断もできる本当の意味で大人だったのに母親はこんなに感情的にしか行動出来なくて、自己中で、短気で考え方が幼稚なんだよ・・・・

今思えば小さい頃に母親とあまり触れ合う時間なくてよかったと思う。
こんな人間になりたくないし、こんな人間に染まりたくない。

反面教師にしてこういう人間にはならないようにしたい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。