FC2ブログ
管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fit3
つい3日ほど前にFit3納車されました。

写真とかCMだとぷっくりしていてデザインはあまり良くないと思っていましたが実車はきゅっとしまったラインがフロントにも入っていてかっこよかったです

リアはやっぱり丸っこいですけれど・・・

この車は親の車なのですがNoteかFit3か迷って結局Fit3にしました。
Fit3の方はエンジンが4気筒で、スーパーチャージャー無しでも100馬力程パワーが出せるし、燃費もいいためです。
Noteは3気筒でスーパーチャージャー搭載モデルを選ばないと100馬力得られず、(スーパーチャージャー無しでは70馬力ほどかな?)しかもスーパーチャージャーモデルはちょっと高めになるためです。
また室内の広さもFit3のほうが広かったためいいかなぁと。内装もFit3のほうが少しかっこいいですし

実際買ってみて、前の車ステージアと比べて横に載せてもらった感じだとパワー不足は特に感じませんね。
でも走っていると細かい縦揺れを多く感じます。
ステージアと比べると車重もタイヤの大きさも違うので仕方ないとは思いますけれどねぇ・・・

あと細かいところだとドアを閉めた時に軽くて安っぽさを感じました。(実際やすいですけれど
そういうのはコンパクトカーに求めるものじゃないので別にいいんですけどね

内装でいいなぁと思うのはメーターですね。
昼間でも常に青く光ってるメーターがかっこいいです。
トリップメータとか燃費計は青バックライトに白い文字が浮かぶ感じになってます。
夜は針が白く光ってかっこいい・・・

内装の電気も基本は白と青でかっこいい感じです。

普通に走ってる分にはエンジン音は静かであまり気にならないです。
それよりもタイヤから来る道を走るときの音の方が大きくて気になります。
このあたりのコンパクトカーなので仕方ないかな・・・

燃費は実際に150キロほど走った状態で平均燃費が19キロだったようです。
うち50キロ程は二人載せた状態でそれ意外は一人で乗っていた感じです。
一応公式カタログ値ではリッター23キロくらいだったので、まぁまぁかなと思います。
ステージアがリッター9キロ程だったのでそれに比べれば約二倍の距離を走れるので燃費はいいですね。
(ステージアと比べるとエンジンの大きさが全然違うので燃費がよくて当たり前ですが)

アイドリンストップはブレーキを深く踏み込むと作動するので、右折待ちの時などエンジンが止まると困るときは軽くブレーキを踏んであげればアイドリンストップを制御できるみたいです。

アイドリンストップ自体はエアコンを強く動かすように指定しているときや、バッテリーの充電が足りない時、エンジンが冷えてるときは行わないようです。
一応アイドリンストップをOFFにするスイっチもあるので、エンジンスタートのラグに馴染めない場合は止められます。
(エンジンを再始動すると再びアイドリンストップがONになるのでサイドスイッチを押してOFFにする必要がありますけれどね)

アイドリンストップからのエンジン再始動はブレーキペダルを緩めると、だいたい一秒以内に始動する感じです。
赤信号から走り出す場合は特に問題ない時間で始動するのでエンジンかかるのに時間かかって詰まるとかはないので大丈夫でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。