FC2ブログ
管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姉妹校SUGEEEE
パケ代自重してると色々不便ね;;

ケータイからブログ管理出来ないし;;

そういえば今日、姉妹校のサッカーとバスケがベスト4まで残ったということが教室で話題になってました。

そんなに部活強かったのか!w

今まで知らなかった;;

私の学校から歩いて5分のところにあるのに他の学校の事になると以外と分からなかったりするよね。

こういうとき自分は自分のいる狭い世界をいつの間にか世界のすべてのように感じてしまっているんだなって気づく。

頭でそう分かっていても狭い世界しか見たことのない自分にとってはその狭い世界が自分の中では世界のすべてになるわけだから仕方ないと言い訳を言ってしまえばそれまでですが・・・

でも逆に世界のすべてを知るということを見るのも難しいことで出来ないことだよね。

大人になって社会に出たとき社会を知る、世界を知るって言うけどそれだって結局は会社とか、ご近所さんとかみたいに自分の身の回りの小さな社会を見ているに過ぎないしね。

世界のすべてを見るっていうことはきっと出来ないんだよ。

頑張っても自分の行ったことのある海外の数国とかそのレベルが限界なんじゃないかと思う。

この世界は一人の人間にとって広すぎるし、そこに存在する物事も一人の人間が理解するには数が多すぎる。

だから人生を生きていく中で大切なのは沢山のことを見ようとすることよりも何かに的を絞ってとことん見ていくことが大切なんだと思う。

もちろん必要な知識を取り入れるという意味で広い視野で世界を見ることは大切だけど、やみくもに世界に散らばるさまざまなの知識を取り入れようというのは何か違う気がする。

大切なのは広い視野で世界を見つつ自分に必要な情報を見つけ、その情報を自分の見ている小さな世界と結びつけ、その小さな世界を発展させたり、よい方向へ持っていき小さな世界を広ろげることなんだと思う。

これが研究することなんじゃないかなって思う。

今まで研究なんて大それたことはしたこと無いから実際は違うと思うけどw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。