管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
届きました
夕方にアマゾンから昨日注文したイヤホンと外付けHDDが届きました。

イヤホンはPhilipsのSHE9700で、HDDの方はバッファローのHD-CE1.0TU2(1TB)を注文しました。

イヤホンはアウトレットモデルでアマゾン価格で2400円くらいでした。
外付けHDDは9800円くらいでした。

イヤホンの方はまだ使い始めたばかりで音が籠もった感じになっていますがヒヤリングが進行すればおそらく良くなってくると思います。
買って直ぐの状態での音質で感想を書くと、低音がくっきりしていて中音域がぼんやりした感じです。
高音は低音とぼんやりした中音で隠れてしまってくっきりとは聞こえません・・・・
高音は出ていますが少し曇った感じの音がします。
でも、前に使っていたSonyのイヤホンに比べてと細かい音もちゃんと出ていて今まで聞こえなかった伴奏の楽器の音や、サブパートをひっそりと演奏している楽器の音も聞こえましたw

音質は買う前に予想していたよりも低音が強いですが、音のきめ細かさはとてもいいと思います。
でももう少し高音も出てくれたら嬉しかった・・・
ヒヤリングが進むうちに高音も出てくるようになればいいなぁ・・・
総合的には満足です。



外付けHDDの方は故障報告が続出で評判の悪い型を買ってしまいましたが、中に入っているHDDはSamusunじゃなかったです。
HDDのメーカ名を忘れてしまいましたが確かウエスタンデジタル(?)とかそんな感じの名前のメーカーのHDDでした。

今音楽ファイルとか写真ファイルをその外付けHDDバックアップしていますが、今のところは問題ありません。
ただHDDの温度を見ているとこのHDDは熱がケー内に籠もっているようで、PC本体に搭載されているHDDよりも温度が10℃近く高いです。
だいたい45℃から50℃前後です。(室温28℃)
この型の故障が多い原因はもしかしたら熱によるものかもしれませんね;;

転送速度はターボUSBをONにした状態で15MB毎秒くらいです。
電源ボタンは無くUSBを刺すと電源ONになり、抜くとOFFです。
またPCに接続したままの時はPCの電源が入ると自動的にONになりPCの電源が落ちるとHDDの電源も自動でOFFになるようになってます。

Eco機能としてHDDに一定時間アクセスがないと自動で一時的に電源をOFFにするユーティリティソフトが付いていましたがこれは使っていませんw
HDDの電源を頻繁にONにしたりOFFにすると内部のモーターに負担がかかるのでますます壊れやすくなってしまいそうで怖いので・・・・

動作音はとても静かです。
HDDの近くで音を聞くと少しカリカリという音がしますがとても小さい音なので気になりません。
起動時に”カチッ”という音がするのが気になりますが多分大丈夫・・・・のはずです・・・・・・

熱はケースの外側からではあまり感じません。
触っても生ぬるく感じるくらいの温度です。
でも内部は50℃近くになってるんですけどねw

このまま壊れなければ値段も安かったのでいい買い物になると思います。
壊れなければですけど・・・
壊れやすいと悪評の上がっている商品なので心配ですが、壊れないことを祈りますw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。