FC2ブログ
管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
やっぱり


今日の朝某ニュース番組で上の動画に関するニュースを見ていたのですが、新聞各社、またキャスターの方が鳩山さんの話の方が聞いていて納得できたと言って。
しかし、そのニュース内の実際の討論の様子を映した映像を見たところ鳩山さんの言っていることは確かにもっともなことだとは思ったけど結局具体的になにをするのか話が出てこなくていまいち説得力に欠けるように思えた。
その鳩山さんの主張の内容というのは消費税の改正よりも国の無駄づかいを無くすべきであるという事と、アニメの殿堂の建設よりも医療や母子家庭などにお金を回すべきだというものだった。
言っていることはもっともらしいと思ったけど、無駄遣いを無くすということは前々から言われていたことだし、今から改善するとしてらどの部分を改善するのか具体的な話がニュースを見る限り全くでていなかったので、なぜこんな抽象的な主張がマスコミに絶賛されるのか理解できなかった。
また、鳩山代表の質問に対する麻生総理の回答を聞くと言っていることは根本的なこと(財源なしに政治はできないという趣旨の話)なのだけど話の筋が通っていた。
そのため逆に鳩山さんの主張が根本的な部分が置き去りになっていることがはっきりと出てますますマスコミが鳩山さんを理由が理解できなくなった。

そして家に帰り休憩中ニコニコのランキングを見てみると朝のニュースでみた党首討論が動画で上がっていたので見てみた。
鳩山さんの話は具体性がなくて聞いていると逆に疑問ばかり浮かんでしまった。
毎回鳩山さんや麻生さんの討論を見ているわけではないのですべてにおいてとは言えませんが、少なくともこの党首討論では鳩山さんの主張はマスコミが報道しているようなすばらしい内容ではなかったと思います。
麻生さんのファンというわけではありませんが、今回が麻生さんの方が話に具体性があり、政策案一つ一つにきちんとした理由があることを感じられて聞いていて納得しやすかったです。

もちろんこれは私の主観なので絶対的にそうとは言えませんが・・・

マスコミのイメージ操作を実感した出来事でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する