FC2ブログ
管理人が気まぐれでいろいろ書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは酷い・・・
ニコニコ動画のランキングを見ていたら気になる動画が上がっていたので取り上げたいと思います。

【6月26日】児童ポルノ法改正案はこんなに危険?【審議入り】

最初この動画のタイトルを見たときイマイチ意味が分かりませんでした。
児童ポルノ禁止法はその概要を聞いた感じではいたって一般的で、必要な法律のように思っていたからです。
しかし、この動画(下に張り付けてあります)を見て曖昧な点が多く法律として作りが甘さを感じました。
この動画の情報の信憑性について検証したわけではないのでこの動画で取り上げられている問題点が果たして本当なのかという事については保証出来ませんが、本当であるということを前提にするとこの法案は非常に危険です。
動画を見ていただけるとわかりやすいと思います。



動画の製作者の方の意見をなぞるようになってしまいますが、この法案の目的と法案に含まれる内容との因果関係が曖昧で”なぜこの法案が児童ポルノ禁止法に?”と思いました。

この法案では二次元のロリに興味がある人は三次元(実在する)児童にも興味があるだろう。だから危険だ。だからすべて禁止にする。という決め付けや偏見を強く感じます。

私もいわゆるロリっ子の絵を見てかわいいなと思うことはありますがそのことが現実の世界で性犯罪につながるかというとそれは無いと思います。
だってねぇ・・・
二次元と三次元だと全然違いますし・・・

この感覚を他の事で例えると”蟹かま”(かにと似た形をしているかに風味のかまぼこ)と”本物の蟹”は違いますよね?
似ていてもまったく別物。
蟹かまが好きだからお前は蟹が好きだと言うのは決め付けは成立しませんし、その逆も成立しません。
ちょっと違うかもしれませんがこれと同じです。

法案を作るならもっと法案の目的に対して的確であり本質と現実を見極めた上で作らなければならないと思います。
また動画内でも言われていましたが曖昧な部分が出てきてしまうと司法の主観まかえせな部分が出てしまい司法や法律への信頼が薄れます。
本来規制される理由すらない物が規制されるなどの被害が出てしまうのも納得いかないのでそういう曖昧な法案はすぐにでも考え直してほしいものです・・・

なによりも今回のように偏見や決め付けによって法案が生まれてしまった事に対して非常に怒りを覚えました。
”イメージ”が人間の思考を大きく動かしてしまうのは仕方ない部分があるとは思いますが社会に対して大きな影響力を持つ法律にたいしてその”仕方ない”は通用しないですから本質がどんなもので現実がどうなっているのかをもっと見極めて、慎重な法案作りをしていただきたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。